×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

東京大学 地文研究会 地質部

地文研究会地質部とは


東京大学地文研究会地質部には, 化石や鉱物に興味を持つ者が文系・理系,知識の有無を問わず集まっています。

部会は多くても週の平日に1回なので,掛け持ちをしても負担になりません。
また,月に1回程度の頻度で,休日に関東近県の化石や鉱物を採る日帰り巡検を行っています。
長期休暇には普段は遠くて足を運べないような所に行きます。

巡検では,化石は貝・蟹・アンモナイト・鮫の歯等, 鉱物は水晶・黄鉄鉱・ガーネット・蛍石などを始めとして,
様々な化石や鉱物を採ることができます。

巡検は強制ではないので,忙しくてなかなか巡検に参加できないという方でも,
個人の都合に合わせて参加できます。
また,巡検などの費用を除き,特別に活動費を徴収することはありません。
メンバーは東大生が中心ですが,インカレなので他大の方も大歓迎です。

部長からのご挨拶

訪問ありがとうございます。地質部部長の本多です。

地質部では、鉱物や化石産地で採集活動をしたり、博物館などに見学に行ったりしているインカレサークルです。
詳しい活動については、「地文研究会地質部とは」や「活動の記録」を見ていただければわかると思いますが、 どの活動も参加を強制することはなく、個人の興味と都合に応じて自由に参加できます。

きれいな鉱物や変わった形の化石など、そういうものに少しでも興味を持ったことがある人は、ぜひ地質部の活動に参加してみてください。
自分で鉱物や化石を採集するのは、大変でもありますがとても面白い作業です。 新入生のみなさんの入部をお待ちしています!もちろん他大生、2年生の入部も大歓迎です!

東京大学地文研究会地質部 平成24年度部長 本多孝明(東京大学理科二類)

Copyright © 2003-2010 東京大学地文研究会地質部 All rights reserved.